皆さんこんにちは。
昨日、関東地方では大きな地震があったようですね…。心配です。

一昨年に、スイスの再保険会社スイス・リー社がまとめた「自然災害リスクの高い都市ランキング」では、東京・横浜が世界1位となっておりました。
地震活動が活発な地域に位置していることや、津波の危険性が高いことなどが背景にあるようです。

スイス・リー社は世界616都市を対象に、洪水や地震、嵐、高潮、津波などで被災する人の数を推計し、
日本は東京・横浜のほか、大阪・神戸が5位タイ、そして常滑市の近隣、名古屋が世界6位の自然災害リスク都市という調査結果となっております。
名古屋は活断層の近くにあることや、津波や暴風雨のリスクを受けてランクインしておりました。

名古屋が世界6位の自然災害リスク都市…!?これはそれなりに注意しなければいけない結果だと思います。

しかしこの調査結果のみにとどまらず、最近の異常気象は気になりますよね…。
「ゲリラ豪雨」や「スーパー台風」、「火山活動」もニュースになっていますし、近頃「震度5」では以前ほど驚かなくなってきました。

毎日不安を抱えて生活するのはストレスになりますが、根拠のないポジティブ思考も危険だと思います。
リスクに対して準備はしつつ、それによって必要以上に不安を抱えず楽しい日々を送りましょう!

種を蒔いてから今日で二日目!
異常気象でもアサガオは発芽するのでしょうか!?
随時この日記でアップしていきますのでお楽しみに!

CIMG5218
佐々野