皆さんこんにちは!
もう梅雨明けかな?と思わせるような晴天ですね!暑い暑い‥!

私は本日、青海市民センターからこの日記を書いておるのですが、
青海市民センターは本日も多くの学生がふれあいホールや図書館にてテスト勉強に勤しんでおります。

その図書館の真正面には、南陵からお引越ししてきたヤギセンター長の「シロタロウ」と、「アオイ」がつながれており、今日も来館者様を癒しております。
短い期間でしたがシロタロウは南陵で可愛がって頂き、
今でも安否を気にして頂いてる方々に、今日は元気な姿をお届けいたします♪

そもそも「公民館でヤギを飼おう!」となった大きな目的は、「利用者様の癒し」です。
南陵・青海の両公民館は、緊急災害時の避難場所に指定されております。
台風や地震などの災害時は、必要に応じて被災者の方々が避難してまいりますが
東日本大震災の際も、避難してから避難所生活でのストレスの為に体調を崩された方や、お亡くなりになった方が多くいらっしゃると聞き、そのストレス解消のために一役買えないか。という思いからヤギを飼い始めました。

緊急避難こそまだ御座いませんが、
シロタロウもアオイも、立派に利用者様を癒してくれております!
平日の昼間はケアハウスからご高齢の方々が、週末には多くの子ども達が、
ヤギセンター長を観るために来館してくださります。

そして来館してくださった皆さまの笑顔を見ると、
改めて「ヤギがいてくれて良かった!」と大変嬉しく思います。

もしかしたら一番癒されているのは、我々スタッフかもしれませんね!

IMG_5245IMG_5247

 

佐々野