皆さんこんにちは!
本日から三連休!という方もいらっしゃると思います。
まずは初日の今日が良い天気(常滑のお話ですが)で良かったですね!
このまま明日・明後日も晴れてくれることを祈っております。
何と言っても明日はいよいよ南陵市民センターにて自主事業の「公民館に泊まってみよう!」が開催ですので!(期待と不安でドキドキです!)

さて、
来る8月12日(水)・19日(水)に、青海市民センターにて「“協働”の研修会」が開催されます。
東京から佐藤克明先生をお迎えし、文化振興について学ぶ機会を設けます。
研修会の参加費は無料ですので、“まちづくり”にご興味がある方は是非ご参加ください。
皆さんで、「文化とは何か?」を学びましょう!
講師:佐藤 克明先生 ((公財)全国公立文化施設協会アドバイザー、音楽評論家)

- 講師プロフィール -
1952 年から音楽評論家として活動。1973 年日本フィルハーモニー交響楽団の依頼で日本フィルハーモニー協会を設立、
8 年間事務局長。1985 年から2001 年日本芸能実演家団体協議会(芸団協)専門研究員として舞台芸術芸能全般と文化政策、
各地公立文化施設の調査研究、事業企画などに関わる。1991 年から文化庁協力専門家として、文化庁事業の企画・審査等に
携わる。2002 年から全国公立文化施設協会(全国公文協)アドバイザー(2014 年から名誉アドバイザー)、文化庁事業の
文化施設支援員など担当。著書に『音楽市民まちをつくる』(芸団協刊・丸善発売)、『オペラのあるまち』(同)、『芸能浴宣言』
(同)、『ザ・オーケストラ』(共著、同)、ほか。オペラ台本2 作(日立市制60 周年記念委嘱作品、秋田市建都400 年記念委嘱作品)。

研修会

 

 

佐々野