皆さんこんにちは。

GWも残りわずかとなりましたね。
GW明けに学校・仕事が始まり、怖いのが5月病です。

 

 
5月病というのは、、

またまたまたwikipedia先生によりますと

日本においては、新年度の4月には入学や就職、異動、一人暮らしなど新しい環境への期待があり、やる気があるものの、その環境に適応できないでいると人によってはうつ病に似た症状がしばしば5月のゴールデンウィーク明け頃から起こることが多いためこの名称がある。発症に至る例としては、今春に生活環境が大きく変化した者の中で、新しい生活や環境に適応できないまま、ゴールデンウィーク中に疲れが一気に噴き出す、長い休みの影響で学校や職場への行く気を削ぐなどの要因から、ゴールデンウィーク明け頃から理由不明確な体や心の不調に陥る、というものがある。

5月病になりやすいタイプ

真面目すぎる人や頑張りすぎる人は、環境に過剰に適応しようとして自分を抑え込んでしまいます。その結果、大きなストレスを感じてしまい、発症しやすくなります。

 

 

 

 

 

 

 

あ~

私みたいな人ですね。

 

 

 

 
対策法しては、
家族や友人に話を聞いてもらい、ストレスをためないようにする。

 

気分転換をする。

 

食生活に気を配る。
五月病の憂鬱な気分は、脳内のセロトニンという物質が不足しているために起こることがあるそうです。

セロトニンの生成を高めるためには、バナナ、乳製品、卵黄、ナッツ類、大豆製品、赤味の魚を摂取することが有効だと言われています。

また、イワシやレバー、アボカド、青魚、発芽玄米にも、セロトニン量を増加させる効果があるそうです。

 
GW明け、生活していて「やる気でないな~。学校・会社行きたくないな~」と思った方は身近な人に話を聞いてもらい、セロトニンがはいってる美味しい食べ物をいっぱい食べましょう♪
みなさん

「Take it easy」です
気楽に、楽しくいきましょう!

 

blog_nuts

河合