皆さんこんにちは!
今日から少し晴れ間が続きそうですね。
ミツバチ達にとっては蜜を集めるチャンスなのかな。

さて、
本日開館準備中に朝日新聞の記事が目に入りました。

『「バベルの塔」来年日本に』
IMG_8956
絵画「バベルの塔」展が日本で開催されるようです。

ウィキペディアを見ますと、

「実現不可能な天に届く塔を建設しようとして、崩れてしまったといわれることにちなんで、空想的で実現不可能な計画を比喩的に「バベルの塔」という。」

と、書いてあります。

私はこの比喩が大好きでして、よくバベルの塔の絵を“逆さま”にして

「この世には、実現不可能なことはない。」

という(先ほどの比喩とは“逆さま”の意味の)メッセージをこめ、スマホやタブレット、PCの壁紙画像にしています。

私は、皆の知恵を集めれば、「この世には、実現不可能なことはない。」と、本気で思っています。
仕事や私事で壁にぶつかった時、この“逆さバベルの塔”を見て勇気づけられています。

そんな「バベルの塔」が直接みれる機会なんて滅多にないですよね。
(日本では24年ぶりの公開だそうです。)

今から来年が楽しみです。
CIMG9744[佐々野]