こんにちは。

本日もお暑うございますが、いかがお過ごしでしょうか。
こんな日は海水浴や川遊びなど、夏の遊びに精が出ますよね。

さて、タイトルにもありますが、
毎年この時期になりますと多発する水難事故。

何気なくニュースを耳にしていますが、
気が付くと被害にあう方の殆どが、男性、もしくは男の子‥。
女性や女の子が‥という話しはほとんど耳にしません。

なぜなのか?

なんとなく気になって、Google先生に聞いてみました。

すると、私以外にも同様に感じている方がそれなりにおられまして、
その方たちの結論をまとめてみますと‥

・男性は自然にチャレンジしようという冒険心がある
・溺れている人を助けに行こうとする正義感がある

と言うような、なんとなく褒められてる?ような理由も見られますが、

・自分の体力や泳ぎの技術を過信して、時に無茶・無謀な行為をする
・男性は「良いところを見せたい」みたいな性質がある
・バカ

という、思い当たる理由も御座いました‥。

「バカ」って・・・涙。

ちなみにこの日記を書いてる最中に、お会いした荒井さんに聞いてみたところ、
「女は海。だから男は海を求める。」と即答いただきました。

さすが、含蓄が深いですね‥。
(今教えてもらったばかりの日本語、使い方あってるかな?)

少し体力に自信があるからといって、自然を甘く見てはいけませんね。
まだまだ暑い夏は続きます。
くれぐれも水難事故にはお気を付けくださいませ。特に男性の皆さま~
IMG_9225

[佐々野]