こんばんは。

夜になると思い出します‥、キャンプの日のことを。

ふり返り反省会。

参加者全員で火を囲んで、キャンプ当日の感想と意見交換をしました。

辺りが暗くなり森に静けさが訪れ、
ゆらゆらと揺れる火を見ていると、
自然とリラックスした気持ちになりました。

準備してきた荷物の中身のことや
被災地に支援に行った時の体験談など。

色々な話をしたのは憶えていますが、詳細までは思い出せません。

ただ、夜に誰かと「火を囲む」という行為が、とても癒されたことは憶えています。

実際に被災した時も、特に冬の寒い時期は、
「焚き火」の存在は大きいと、あらためて実感した夜でした。

(この時、深夜に雨が降ってくることは、誰も知る由もございませんでした‥)
%e6%8c%af%e3%82%8a%e8%bf%94%e3%82%8a%e5%8f%8d%e7%9c%81%e4%bc%9a-1 %e6%a3%ae-5 %e3%83%84%e3%83%8a%e7%bc%b6%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%97-1

二日目に続く。

[佐々野]