こんばんは。

明日から10月。いよいよ今年も3ヶ月を切りますね。

一年って早いな‥。と思う反面、
今年の9月は長がったな‥という印象です。

暴風警報による非常配備など、イレギュラーな勤務もございましたが
なんと言いましても、やはり「防災キャンプ」の存在感は大きかったように思います。

南陵公民館に、テントを張って一晩泊まる。

今更ですが、冷静に考えてみると意欲的なイベントでした。

さて、そんなNANRYO BO-SAI CAMP(南陵防災キャンプ)。
~二日目編~をまとめて報告いたします。

とは言っても二日目は、
起床→朝食→片付け→ふり返り反省会→解散。という流れでして初日のようなレクリエーションは御座いませんでした。

ただ最後まで盛り上がりを見せたのは「ふり返り反省会」。

そこで出ました一つの結論は、
避難する側は、「ゴミになるようなものを防災道具に入れない。」
避難所側は、「ゴミ処理のルールを明確にし、処理できない種類のゴミの再利用方法を考える。」でした。

生ゴミは、たい肥へ。トイレはコンポストで処理できます。
ここでいう「ゴミ」は、特に空き缶・ペットボトルです。

特に中長期的避難になった際、ゴミは増える一方だと思います。

次回、南陵防災キャンプが開催される際は、
ぜひこの辺の課題を克服し、より楽しいキャンプにしたいと思います!

参加者の皆さま、サポートしてくださいました皆さま、
この日記を見てくださっている皆さま、本当にありがとうございました!
%e9%9b%86%e5%90%88%e5%86%99%e7%9c%9f %e3%83%86%e3%83%b3%e3%83%88%e2%91%a2-2 %e7%b0%a1%e6%98%93%e3%83%88%e3%82%a4%e3%83%ac%e5%be%8c-1 %e7%b0%a1%e6%98%93%e3%83%88%e3%82%a4%e3%83%ac%e5%be%8c-2 %e6%b0%b4-2 %e6%b0%b4-1 %e6%8c%af%e3%82%8a%e8%bf%94%e3%82%8a%e5%8f%8d%e7%9c%81%e4%bc%9a-2

[佐々野]