SAMUSUGIな日々が続いていますが、皆さん風邪は大丈夫でしょうか? これからもっともっと寒くなっていくでしょう。

11月に入ってから空気が冷えてきました。昼は晴れているときにまだちょうど気持ちいいくらいですが、日が暮れると緯度が変わったように一気に冷え、肌寒く感じてきます。その天気の中で毎朝毎晩見かける自転車、また歩いて通学をしている小学生、中学生、高校生(通学生)はとても格好良く思います。
昔小学校のときに私も自転車で通っていた次期がありましたが、坂はほとんどなくて特に大変だった思い出はありませんが、日本は坂がいっぱいあって経路だけ考えるとすごく大変そうに見えます。更に狭くて、夜になると暗い道路で車と一緒に走るまた歩くと大変危険で、皆さんとても偉いです。そしていつも気をつけて下さい。

ちなみに私は今住んでいる家は40km/h制限の大きい道路(実は狭い)に面しているのですが、50-60km/hで家の前を車が通ると玄関のドアが振動しています。これで、スピードリミットはどの車が超えているか部屋の中からでも「玄関のドア」という天然装置ではっきりと聞き分けることができます。だいたい半分の車がスピードはオーバーしているように聞こえていますが、特に早朝仕事行きと夕方仕事帰りの時間帯に運転のし方が慌ただしくなっているようです。歩道のない狭い道路で、お互いの安全に気を付けないとですね。通学生の皆さん、毎朝大変お疲れ様です!

そのような寒いの中、先ほど南陵ジュニア女子バスケクラブの大会勝負歴をいただきました。表の解釈はとても怪しいので申し訳ないですが、私の読み解きですとかなりいい割合で南陵JRが勝っているようで、嬉しく思います。次回またちゃんと(おそらく佐々野館長から)ご報告をさせていただきます。

寒暗い日々の中、風邪に自転車に歩行者に車にくれぐれも気をつけて下さい。

文:Gyula