こんにちは!

日が沈むと風が冷たいですね。
いよいよ冬も本番でしょうか。
皆さま、体調管理にはお気をつけくださいませ。

さて、昨日より南陵市民センターギャラリースペースにて
明るい選挙啓発ポスターの掲示が開始しております。

今年の米大統領選挙では、
「選挙で社会が変えられる可能性」が垣間見えましたね。
(まだ今後どうなるかはわかりませんが。)

これはただの主観ですが、
人々の、社会に対して不満が大きくなると、
選挙の投票率が上がると思います。

つまり選挙の投票率は、社会に対する不満度のバロメーターであり
まだまだ投票率が低い日本は、それなりに“余力がある”ということでしょうか。

いつか日本にも、投票率80%以上になる日が来るのでしょうか。

お近くにお越しの際は、ポスターを眺めに
ぜひ南陵市民センターにお立ち寄りくださいませ。
img_0155 img_0154 img_0156

[佐々野]