こんにちは!良い天気ですね。
本日12月23日は天皇誕生日で祝日でございます。

「生前退位」が決まっている陛下ですが、
2019年4月30日までは、まだ平成が続きます。

それまではお体に気を付けて、
無事に退位ができる事をお祈りいたします。

そして陛下が退位した後の
2019年の今日12月23日‥
この日はすでに新しい陛下になっておりますので
天皇誕生日でも祝日でもございません。

ですので12月23日が祝日なのは、来年が最後になる予定です。
なんだか少し違和感がありますが、
古くから残る日本の風習として受け入れていきましょう。

それよりも違和感があるのは、
退位の日が、2019年4月30日ということです。

なぜ12月31日や、せめて3月31日ではないのか?

メディアではいろいろな理由を伝えていますが、
いまいちシックリこないのが現状です。
表には出てこない“オトナの事情”でもあるのでしょうか?

などと妄想してしまうのは、
最近私が映画やドラマを見過ぎている影響でしょう。

そうです、タイトルにもある通り
映画「スターウォーズ~最後のジェダイ~」を見てまいりました。(やっと本題に入れた。)

ネタバレを避けるため、詳しい内容は書きませんが‥

「泣きました。ドラマチックですね。」

そもそもマニアではありませんが、スターウォーズファンの私としては、
映画スターウォーズが公開!というだけで涙がウルウル‥
近いうちにもう一度、大阪のIMAXで見直したいと思います。

ちなみに、、
今回10回泣いた私が、「一番最初に泣いたシーン」の画像を掲載します。

もし皆さんも観たら、感想聞かせてくださいね。

 

 

 

 
公開1秒で泣きました。

[佐々野]