こんにちは!
本日2/14は「バレンタインデー」でございます。

日本のバレンタインデーは、もともと「女の子が、好きな男の子にチョコレートを贈る日」みたいな感じでしょうか。

今では「義理チョコ」や「友チョコ」など、幅広く楽しめるイベントとなっております。

さて、その「チョコ」ですが、ご存知の通り「カカオ」から作られており、そのカカオは「スーパーフード」として、デヴィッド・ウォルフ氏の著書「SUPER FOODS」の中でもトップテンの一つとして詳しく紹介されています。

日本スーパーフード協会によりますと、「スーパーフード」とは、

・栄養バランスに優れ、一般的な食品より栄養価が高い食品であること。あるいは、ある一部の栄養・健康成分が突出して多く含まれる食品であること。

・一般的な食品とサプリメントの中間にくるような存在で、料理の食材としての用途と健康食品としての用途をあわせもつ。

と定義づけていますので、

「これは!?チョコをいっぱい食べると健康に良いのでは!」

と考えた方(私もです)、お気を付けくださいませ。

市販のチョコには、カカオ以外にも砂糖や乳製品、化学物質が含まれております。

やはりそんな甘い話はありませんよね。

・・・苦いコメントですみません‥。
今週も楽しい一週間を過ごしましょう。

[佐々野]