こんにちは!
3連休ですね、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

当館は土日祝日も開館しており、
本日も朝から、サザンアリーナではドッヂボール大会や、
視聴覚室ではコーラス団体の皆さまが練習をしていたり、
テスト前の中学生がふれあいコーナーで勉強する姿も見受けられます。

そして南陵の森に足を運んでみますと、
南陵の谷に甘夏みかん?がなっているのを発見しました!

よく見てみるとこのみかん、
確実に昨年、一昨年よりも実が大きく、そして沢山なっているように感じます。

もちろん農薬や肥料は不使用で、
今年の災害級と呼べるような暑い夏でも、一滴の水もあげたことはありません。

では「なぜ?昨年、一昨年よりも豊作なのか?」を考えたところ、
やはり森の整備(木の剪定・ゴミ拾いなど)をしたことと、
みつばちの存在が大きいのでは?との答えにたどり着いたのですが、、
(ただの希望的観測に過ぎないのは言うまでもありません。)

百聞は一見に如かずと思い、
この豊作の様子を写真を撮ってみたのですが‥、

!!!!!

 
皆さま、楽しい週末をお過ごしくださいませ!

[佐々野]