こんばんは。
一日中雨ですね。
これを「春雨」というのでしょうか。

「春雨」と聞いて、とっさに思いつくのは
「春雨サラダ」と「春雨スープ」…。

すぐに食べ物を連想してしまう自分の卑しさが、
今日も憎いです。

などと考えながら、「春雨」を検索してみますと、
結果はほとんど「食べる方の春雨」でした‥。

やっぱりそうですよね。

そして「雨」と言えば思い出すのはこの詩(うた)、、
今は亡き(失敬!数年前お辞めになった)元同僚の加藤さんが、2015年の11月にお書きになった「雨の日しろたろう」。

これが秀逸でしたので、再々掲載いたします!どうぞ!

[雨の日しろたろう]

雨の日しろたろう寂しそう

ひとりぼっちで寂しそう

誰も来なくて寂しそう

家から出られず寂しそう

友達来るのを待っている

あなたが来るのを待っている

南陵来たなら会いに来て

しろたろうに会いに来て(会いに来て)

[加藤/佐々野]