こんばんは。

東海地方は6月7日(金)に梅雨入りしたと報告されていますが、ここ数日は雨も少なく比較的天気の良い日が続いているようです。これから雨が多い日が多くなるかもしれませんが、みなさま、体調の変化にお気をつけくださいませ。

昨日の佐々野さんの「読書」の話題に引き続いての「本」の話題で恐縮ですが、常滑市図書館南陵分館の児童書コーナーにある本を紹介します。

 

『同級生は外国人!?』①~③。現在57才の私が、ここのところ多文化共生というテーマに関心があり、小学生向けのこの本を少し前に借りて読んでいました。

常滑市でも地域や学校、職場などで、外国にルーツを持つ人たちとのかかわりも増え、これからの常滑でも大事なテーマになって行くんじゃないかと個人的には思っています。

「性」の多様性もそうですが、これからは自分と違う、異質な文化や価値観をどれだけ受け入れ互いに尊重し合えるかが大事になって行くんじゃないでしょうか?

子供たちに遅れをとらないよう学んで行きたいものです。

 

久田