おはようございます。
本日は月曜日のため、当館は休館でございます。
利用者の皆さまにはご迷惑をお掛けしますが、
また明日からのご来館をお待ちしております。

さて、日記のタイトルにもございます通り、
只今7/21(日←選挙の日)に開催予定の「新聞切り抜き作品講座」の参加者を募集しております。

今のご時世、新聞を購読している家庭も多くない上に、
今回、なんと参加費が一組100円もするというハードルの高さ!?が重なり、
現状なかなか参加者が増えていきません。

自分の興味にあった新聞記事の切り抜きをB紙に張り付け、
タイトルやコメントを書き込み、「世界に一つだけのオリジナル新聞」を作るというこの講座、
まさに時代を生き抜くための「再編集(remix)」の力を養います。

アップル社製のiPhoneの部品が、元々はほとんど日本製だったという話は、今では都市伝説かもしれませんが、
この様に、今の世界で求められているのは、0から1を生み出す想像力より、
1を掛け合わせて、10や100にする「編集力」なのではないでしょうか。と、
ファッションデザイナーより注目されるスタイリストや、
作曲家より活躍するDJを見ていても感じます。(世界のトップDJの年収は50億円以上!!)

ぜひこの機会に、「新聞切り抜き作品講座」であなたの「編集力」を磨いてみませんか?
▶講座名=[NIE]新聞切り抜き作品講座2019
▶開催日時=2019年7月21日(日) 9時30分~12時30分終了予定
▶場所=常滑市南陵公民館 講義室
(常滑市苅屋字加茂151番地)
▶内容=プロの講師に教わりながら、新聞を使って切り抜き作品作りにチャレンジしよう!
「新聞切り抜き作品」とは、関心のあるテーマにあった新聞記事を切り抜いて集め、模造紙(B紙)にレイアウトよく貼り付けた後、見出しや自分の意見、感想を書き入れて完成させた「世界で自分だけの新聞」のことです。
▶参加費=100円
▶対象=全年齢(小学生以下は保護者と参加。)
▶定員=10組(先着順)
▶講師=中日新聞社NIE事務局
▶持ち物=「自分の好きなテーマに沿った」最低20枚以上の新聞記事の切り抜き。
▶申込期間=6月25日(火)~7月15日(祝)

お申込みをお待ちしております!
南陵公民館⇒0569-34-4748

[佐々野]