おはようございます。
本日は火曜日ですが、当館は昨日祝日の振替休館日をいただいております。
ご利用者の皆さまにはご迷惑をお掛けしますが、また明日からのご来館をお待ちしております。

さてお盆ですね。

今年は新型コロナウィルスの影響で、
「オンライン帰省」や「オンライン墓参り」などのワードも聞こえるようになりました。
まだまだ”新しい生活様式”に馴染めていない私は違和感を感じますが、
感染症拡大防止の観点から見れば100点ですよね。

しかし画面の中で見る絶景(=情報)と、
本当にその場まで出向き自分の目で見る絶景(=経験)とが
まるで別物なのは皆さんご存じの通りでして、
帰省や墓参りを画面の中で行って、その意味を果たせるのか‥
答えは「(オンライン帰省の)経験者のみぞ知る。」ところでしょう。

何でも懐疑的になるのは良い事ですが、否定的になるのは良くない事ですよね。

という訳で、
今年は私「オンライン帰省」にチャレンジしてみたいと考えております。

両親が受け入れてくれるか若干心配ですが‥。

皆さまも健康で楽しいお盆休みをお過ごしくださいませ。

[佐々野]