皆さんこんにちは、春ですね。
日本の春と言えばやはりお花見ですよね。

コロナや経済が人間社会を脅かしていますが、
今年も冬が終わり、春が来るだけでもまだありがたいですね。

近い未来には、人類が過去にも経験した
氷河期のような「終わらない冬」や、
灼熱の「雨のまったく降らない夏」なども訪れるかもしれません。

「日本の春と言えばやはりお花見」という時代が、懐かしく思える日が来るかもしれませんね。

さて2021年3月19日15時現在、南陵の桜は今年も順調につぼみをつけています。
開花の目安としては‥あと17日でしょうか‥、4月5日前後が「お花見」になりそうですね。

皆さま今週末も穏やかにお過ごしくださいませ。


[佐々野]